予約優先制!ご予約で待ち時間短縮!

診療時間

産後骨盤矯正

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 産後に肩こり・腰痛がひどい
  • 同様に冷え・むくみがひどくなった
  • 恥骨の痛みがあってわずかな衝撃で尿もれが起きる
  • 頭痛・めまいがひどい
  • 出産前の服が入らない
  • 骨盤矯正をしたいけど、痛そうなので不安

あまり知られていない、産後の骨盤状態|野田市・愛宕 やまだ整骨院グループ 野田整骨院

出産時は骨盤が大きく開き、産後は身体が骨盤を元に戻そうとし、ホルモンを出すことで徐々に元の状態へと戻っていくのです。ですが、出産以前から骨盤・骨格に歪みがある人、育児・家事、仕事によるストレスや生活リズムに乱れが起こると、その骨盤の戻りに影響が出てしまうことがあります。

そこで、産後骨盤矯正は骨盤を元に戻すのが難しくなった人へサポートすることで、骨盤を正しい状態へと戻したり、産後不調を改善は図るための施術なのです。

意外と怖い、骨盤の開き・歪みを放置しておくと・・・?

よく、「骨盤がずれていても、問題はない」「外出もできるし、施術するほどでもない」と、あまり重要視せずに放置している人も多いのが現状です。

事実、命に直接関係することではありませんが、体調不良を引き起こしてしまう可能性も否めません。もし放置してしまうと、骨盤周辺の筋肉が引っ張られることで強張っていき、O脚が悪化したり腰痛・関節痛の原因となってしまうのです。

そのこわばりが引き金となり今度は血管を圧迫しだします。それが冷え・便秘・むくみ・内臓機能低下・自律神経の乱れまで引き起こすので長期間体の不調に悩まされることも少なくありません。

さらに、内臓の位置が変わってしまうことで下腹が出てしまう体型の変化も見られます。

早期の産後骨盤矯正がおススメ|野田市・愛宕 やまだ整骨院グループ 野田整骨院

妊娠中は胎内の赤ちゃんは日が経つにつれ大きくなります。なので、骨盤周辺の筋肉(インナーマッスル)が常に伸びた状態にあります。それはつまり、正常に機能している状態とは言えないのです。

もちろん身体は、産後に時間をかけて元の状態へと戻っていきますが、当然その間も骨盤は開いた状態のままです。従って姿勢を維持する役割を持つ筋肉も緩んだままなのです。

そうした状態のままで、家事や育児を頑張ってしまうと、歪みはますます広がってしまいます。そうなる前に、産後の悪露が落ち着いたら、産後骨盤矯正を始めることをおススメします。

当院での産後骨盤矯正方法|野田市・愛宕 やまだ整骨院グループ 野田整骨院

当院へ産後骨盤矯正に訪れる方は、整骨院デビューの方から、何度か来院頂いている人まで様々です。最初は「矯正」という言葉で最初はどなたも「痛いだろうな」と言ったイメージ持たれて来院されます。

ですが、当院での独自施術はボキボキといった施術ではなく、痛くない安全な施術ですので、痛みはほとんど感じません。

強張った筋肉を丁寧にほぐしていくことで骨盤を正常な位置へとミリ単位で戻していきます。

産後の不調が気になるという方は、一度、当院までご来院ください。

お問い合わせ

  • やまだ整骨院グループ 野田整骨院 0471361739
  • LINE

診療時間

住所
〒278-0006
千葉県野田市柳沢24-34
アクセス
駐車場完備